読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

学習する家族-Learning Family-

育児会社員の育自日誌

自分を可愛がりすぎてはいけないよ/「1095」スガシカオ氏著

学習する家族 おすすめの本

こんにちは、「学習する家族」のみったです^^

 

もう年末ですね。

 

色々と溜まっていた記事を年内に出し切りたいと思います。

 

 

1095―Includes 37 lyrics スガシカオ詩集

1095―Includes 37 lyrics スガシカオ詩集

 

 

アーティスト、スガシカオ氏の詩集、かつ第三者視点から見た自伝のような本です。

 

彼の、瞬間の感情をドキュメンタリーにしたような緊張感のある詩が好きでして、

楽しく読ませていただきました。

 

表題の言葉は、スガシカオ氏が会社員時代

先輩社員の方に受けた薫陶の言葉です。

 

スガシカオさんの作り上げたものは、

世に出たのその瞬間に自分のものでなくなる

手放すことが大切という彼の価値観を感じるとともに

彼のある意味ハードボイルドな詩は

自分自身をドライに見つめる視線から生まれたように感じました。

 

自分を突き放したい、そんな瞬間に寄り添ってくれる言葉たちがあります。