読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

学習する家族-Learning Family-

育児会社員の育自日誌

『学習する家族』式 「夫婦の目標ができるまで」 1

こんにちは、『学習する家族』です^^


今回から数回に渡り
私たちが夫婦で共通の目標をもついたった経緯、
また具体的なプロセスをご紹介していきます。


ターニングポイントは結婚式準備


私たちはお付き合いして4年で結婚をしました。
過去の記事にも書いておりますが
私たちは付き合っている期間からいろんなことを
自分たちが二人で選んだ選択として
取り組んできました

例えば、社内部活の立ち上げ、
若手社会人向けビジネススクールの運営のお手伝い、
自主運営の勉強会の主催・・・etc

様々な経験を通して
これからの人生を公私ともに歩むパートナーとして
結婚することを決め、結婚式をあげることも決めました。


自分たちの選択として人生をともにすることを
結婚というかたちで約束したという想いがあったため
結婚式のかたちとしては
これまで自分たちを支え応援してくれた方々に
立ち会ってもらい結婚の承認をいただく
人前式を選択しました。

さて、それではどのように大切な人々の前で
夫婦の誓いを伝えようか、と二人で話し合い
最終的に
・自分たちが結婚して夫婦になることでどんな世界をつくりたいか
・そのために夫婦ふたりで大切にしたい価値観はなにか
ということを誓いの言葉とすることにしました。


二人で創り上げた誓いの言葉

私たちは自分たちから周りへ幸せなパートナーシップが
広がりる二人でいつづけることを選択します。

そのために次の6つのことを大切にします。

一、日々、こころと体の状態を意識し、整えること
一、ありのままの自分でいること
一、自分と相手を信頼すること
一、感謝を伝えること
一、お互いの好きなところを伝え合うこと
一、関わる人と応援し合い尊敬しあう関係を築くこと


これが私たちが結婚式で大切な人々も前で誓った言葉です。

この言葉を書いた色紙は今も自宅に飾ってあり
夫婦でなにかを決めるときはこの言葉を
軸にして選択をするようにしています。


次回はこの言葉をどうやって二人で
創り上げていったのかを詳しくご紹介します。