読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

学習する家族-Learning Family-

育児会社員の育自日誌

夫婦で対話をするためのポイント まとめ「イベントでなく日常」

こんにちは、『学習する家族』です^^

今回は過去3回にわたってご紹介してきた
夫婦で対話をするためのポイントを改めてまとめたいと思います。


「なんとなく本音を言い合えていない気がする」
「最近、ちゃんと話ができていない」
「最近相手が何を考えているのかちゃんと相手の口から聞いていない」

こんなことが思いあたる方、是非対話の試してみてください~♪
もし、ちょっとハードルが高いよぅでしたら
「こんなブログ見つけたんだけど」と是非本ブログを紹介してみてください^^

それでは夫婦で対話をするためのポイント、
改めて振り返ってみましょう!


■対話をする前、「対話するための環境づくり」

1.対話の結果、二人がどんな状態になっていたいかを予め考えて共有しておく
2.対話にふさわしい場所と時間を決める
3.(できるだけ)お互いの心と体の状態を整えておく

■対話の最中、「対話中に大切なこと」

1.話す順番と時間を決めて、相手が話している最中は話を遮らない
2.「言うのがちょっと怖い、でも本当のこと」を持ちだしてみる
3.対話が終わったあとお互いの今の状態を伝え合う

■対話をした後、「継続するために仕組みづくり」

1.先に予定をいれる
2.ルールを決めておく
3.飽きてきたら場所・時間・やり方を変えてみる


■まとめ

対話はたまった不満のガス抜きのイベントではありません、
お互いが毎日ありのまま、ひっかかりなく健やかに過ごすための術です!

是非、対話のある素敵な日常をお過ごしください^^

Have a good time with your partner!


次回からは夫婦の生活を豊かにするおすすめの習慣について
数回に分けてご紹介します!